ウェルネストホーム新居

ウェルネストホームで建てた新居にて感じたこと。

何よりもまず最初に新しい家に住むことにとても嬉しく思います。

自分たちのお家が完成したことは何とも言えない喜びがあります。

その中で最初に感じたことをご紹介します。

① 調湿性の凄さ

室内は乾燥することはなく、大体50%台をキープしています。

また夜ソファでエアコンをかけたまま寝落ちしてしまっても喉を痛めません。

賃貸に住んでいた際は確実に喉を痛めておりました。

今はとても快適です。

加湿器は必要ありません。

② 部屋干しで洗濯が乾く

朝干すと、大体夕方頃には乾いています。

しかも生乾きの嫌な匂いは一切ありません。

乾太くんがなくても困りません。

外干しはしなくても大丈夫そうです。

③ エアコン一台で暖かい(寒い時期)

寒い時期は玄関入るとほわっと暖かいです。玄関からいきなりです。

賃貸だと冬の玄関は寒かったので、あまり近づきたくなかったですが、玄関入っていきなり暖かい空気が感じられます。特に寒い日はそう感じやすいです。

エアコンの温度設定も20°c程度にしていますが、室温の段差がほとんどありません。

ちなみに我が家の気密、c値は0.16です。

総じて快適に過ごしています。

ウェルネストホームの初年度は湿度が高めと施主ブログで見たことがりますが、我が家は初年度から湿度面も快適です。次年度以降もこのままか、もう少し湿度が低くなるのかは気になるところです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です